v系の歴史

v系の歴史を辿る上で、その源になっているロックバンドはいくつかあります。1970年代に結成された、米国の派手なメイクが特徴のロックバンドがその一つです。また1980年代前半に、英国のロックバンドのボーカルが奇抜な女装とメイクで注目にを集めました。同時期に、日本でもメイクをするロックバンドのボーカルが出てきました。

v系が一番盛んだった時期は、1980年代の末頃から1990年代にかけてとなっています。そしてv系が大きく盛り上がったのは、歌の番組に多数出場したロックバンドの功績が大きいです。彼らはv系を広く一般的に認めさせるだけでなく、曲調もテンポの速い曲からバラードまで幅広くあるため一般にも浸透しやすかったのです。その後v系は世間の評価を多く得て、大きな会場でライブをおこなうバンドも多数現れました。

しかし2000年以降、v系はかつての人気に陰りが見え始め、CDの売上が1990年代より徐々に減ってきました。ですから、現在では、ライブハウスを中心に活動するバンドが増えています。しかしそんな中でも、2010年以降、1990年代に活躍したバンドの再活動や一回限りのコンサートが行われるなど話題になりました。